marvie,elsa & coo’s Photograph
        ~ 感じたことを そのままに ~     twosocks                     

~ BGMが流れています ~







--.    --. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Thu.    31. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

生きる力

診察してもらった。

獣医さんの話では

「嘔吐の原因は、胃が腫瘍の影響で”胃潰瘍?”のようになり、血を吐いた」 とのこと。

胃をかなりやられてるようだ。

水を飲んでも直ぐ吐いてしまうのも、
「本人は水を飲みたいのだけど胃がやられてるので、飲んでもすぐ吐いてしまう」

これじゃ、食べるのも無理だよね。

胃の状態が少しでも回復すれば食べれるようになるらしい。

耳の根元の腫瘍は、中に血が溜まってたので注射器で吸い取り。


《 診察した結果 》

「心臓も正常、脱水症状もなし、体力も落ちてません、この子の体力は凄いですね」
「肩の腫瘍は進行が止まってるようです」
「後は、胃が少しでも回復して食べれればいいのですが。それまでは点滴を」 と言うことだった。


生命力なのだろか、兎に角すごいな!エルザ!!
病気のエルザから逆にパワーを貰ってしまった。。。

泣いたり喜んだり・・・毎日が変化しています。(お恥ずかしい。。。)




診察の後暴れたのは、「思うように動けないストレスからでしょう」らしい。



今のところ、クッションに被害はない。


で、こちらは ふてくされのクー

「クーいないよ、お袋知らない?」

どこを探してもいない。
またトイレか風呂場に閉じ込められてないかと探したが見つからない。

「クー、クー」と探しながら階段を見たら、上からこっちを見てた。

帰ってきてから、「エルザは?」の連発なのでへそ曲げた模様。






ナデナデの延長サービスで機嫌がよくなった。
 

 

スポンサーサイト
Thu.    31. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

嘔吐

夜中に、茶色のドロドロしたうんこのような物を吐いたエルザ。

その後一時間おきに胆汁液を吐いた、もう胃の中には何もないのだろう。

朝、庭に出たがってるので行かせてあげたが、そこでも吐いた。

左頬にも腫瘍が出来てる。

器にダシ汁を入れて与えてみたが飲まない。
ダシ汁を手の平に入れたら、少し飲んだ。
仔犬の時から手で与えてるので安心してるのだろうか。

そんな状況でも私を見ると、スッと起き上がり狼犬の姿を見せる。

「弱ってる姿でもいいのだから、目だけで私を追ってていいのだから。」

そう言葉をかける。

そして、「あんまり無理するなよ」 と。

見てるのが辛い。


夜、19時過ぎに往診。



Wed.    30. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

経過

相変わらず飯は食べないが、昨日よりは元気。

いつもと同じように、日中は2階で寝てる。
危ないのでお袋が階段で阻止しようとしても、力ずくで階段を上りお気に入りの場所(2階のPCの部屋)で寝る。



帰ってきて、あたしの着替え確認後にやっと落ち着いてくれた。



水は飲んでるとのこと。
耳の根元に出来た腫瘍を後ろ足でガシガシ、血だらけになり「止血剤」をつけた。



あたしが帰った時のエルザ。
足を引きずって動き回るので、見てるのがちょっと辛い。



やはり痛いのだろか、左前足を上げている。
じっとしてればいいのだが。。。



こうやって見ると、腫瘍があるとは思えない。



ドライフードと鶏肉を食べたクー。
エルザが一口食べたので、それで食べる気になったらしい。

エルザは一口だけしか食べなかったが、少しでも腹に入ってくれれば。

明日は、やはり点滴かな。
 
 

Wed.    30. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

肥満細胞腫の経過

2007.09.27(木)  何か変だなぁ、耳、引っ掻き傷が膨らんでる
2007.09.29(土)  病院へ行く、腫れを抑える薬と消毒薬でしばらく様子見
2007.10.07(日)  「腫瘍のようです」と獣医さん、薬で治療
2007.10.13(土)  腫瘍でかくなり、手術(表面切取り)
2007.10.27(土)  検査結果、悪性と判明
2007.12.08(土)  腫瘍再発
2007.12.15(土)  手術、耳の一部切取り、一泊入院


2008.01.12(土)  耳の経過、問題ないようだとのこと
2008.01.14(月)  突然、耳の付け根に腫瘍発見、病院へ 手術はせずサプリメントで対応になった
2008.01.18(金)  左肩に子供のこぶし大の腫瘍発見
2008.01.19(土)  病院から帰り寝てるエルザ、足を引きずるようになった、サプリメント種類変更 午後から足の引きずりがひどくなったので、往診の依頼をする
2008.01.22(火)  往診日 進行止めの注射とサプリメント
2008.01.26(土)  往診の依頼をする
2008.01.27(日)  まったく食べなくなった
2008.01.28(月)  食べない、シッコもしない
2008.01.29(火)  往診日 食べない、シッコはでた。 夜、往診で点滴、注射 元気出る 首の後ろに腫瘍発見。
2008.01.30(水)  少し元気を取り戻す

 
 
Wed.    30. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

ちょっとだけ いつもの風景

目を覚ますと布団の側にエルザが。
エルザと目が合った瞬間、「あたしは何をするんだったろうか???」とすぐ行動に移れなかった。

ゆっくりと起き上がり、着替えを持って一階へ。

リビングをウロウロしているエルザ。
「散歩か?でももう少し様子見ような」と声をかけ着替え。



クーと庭でボール遊び。
それを見ながらゆっくりと庭に出てきたエルザ、調子がいいようだ。



エルザが動き出す、あたしの側に来ては奥へ戻る。

時計を見ると出勤の時間。

「早く行け」といつもの行動。

「行ってくるよ」と声をかけ、玄関を出る。
塀を見ながら階段を下りてビックリ!

伸び上がることはしていないが、塀の扉のところにエルザが来ていた。

「エルザっ、いってきまーす!!!」 思わず声が出た。






今日は春の陽気になると天気予報。
外は春の陽射しが感じられる、歩きながら嬉しくなった。

少しでも食べて体力回復してくれること、そしてゆっくりと時間が過ぎることを願う。



Tue.    29. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

点滴 と その後のハプニング

往診で、点滴と食欲を促す注射と痛み止めを。
(診察時に、首の後ろにも腫瘍発見)



背中のラクダのコブのよなものが点滴の跡。



看護婦さんに抱きかかえられて、大人しく治療を。
(DNAなんでしょうね、男性よりも女性が安心するようです)



これで、ちょっとだけ安心。
明日も食べないようなら、木曜にまた点滴。

昨日はシッコをしなかったエルザ。
今日、日中にペットシートワイド2枚の上に大ジョンベン。




大暴れ

注射で興奮したのか、人間の対応が面白くなかったのか・・・

クッションをズタズタに切り裂いて、それでもまだすっきりしないエルザ。
結局、クッション2枚をズタズタに切り裂いた。



引き裂かれた綿を集めてるお袋と、「もーおしまい!」と騒いでる親父。
ドサクサにまぎれて一緒に遊んでるクー。

今、お袋は切り裂かれたクッションを縫ってます。。。ご苦労さんです。



興奮してるのか治療の効果なのか、しばらく起き上がってたエルザ。
ちょっとだけ元気が出たのだろうか。



エルザが元気になるなら、ハゲてもいいと思った(うそです)



ストライキ

エルザが食べないので一緒にストライキを起こしてるクー。



でも、本日は限界が近づいた模様。
先程、残った鳥の照り焼きをもらって食べてた。



その後は、hankoに仮面ライダーに関しての知識を教え込まれてた。



食べてない分を点滴で補い、ちょっとだけ元気をみせてくれたエルザ。

疲れたのか、今はぐっすりと寝ている。

エルザを見ていると、「狼犬の誇り」を感じる。
 

明日も元気な朝を迎えようぜ! エルザっ
 
 


 
Tue.    29. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

~ 何も食べない ~

じっと伏せの状態で、こちらを見ている。

土曜まではガツガツ食べていたのに、日曜からまったく食べず。

限界ぎりぎりまで動き、あとはジッとしているのだろうか。



着替えのときに側でにおいを嗅ぐエルザ。
今朝は、エルザが上がってこなくてもいいようにリビングで着替え。
その様子を寝転がって見ていたエルザ。

トレーナをリビングに置きっぱなし。
帰ったときもリビングでストリップをするあたし。

あたしが立ち上がると、一緒に立ち上がってたエルザ。
今は目だけがあたしの姿を追う。
 



Mon.    28. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

~ 散歩 1.28 '08 ~

朝、布団の側で待ってたのはクーだけ。

エルザは来なかった、起き上がれなかったようだ。
立ち上がるときにふらついていたらしい。

「今日は散歩やめような」と言って二階に上がったら、後からエルザが上がってきた。

ちょっとだけ散歩したが、途中動かなくなり
「抱っこすっかなぁ、嫌がるだろな・・・」と考えてたらまた歩き出した。
左前足はほとんどついていない。

家の中では、あたしの居るとこ、見えるとこへと移動するエルザ。

こうやってPCやってても、側で見ている。

起き上がってるときは首を下げたままこちらを見る。
顔を上げるのも辛くなってきてるのだろう。

食事はまったく受け付けなくなった。



明日は往診、何かいい案があればいいのだが。。。


 
Sun.    27. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

~ チェーンカラー ~





右足に反動つけて起き上がるエルザ。
その時、チェーンカラーが右足の爪に絡まってしまう。

そんな動作が多くなってきたのでチェーンカラーを外した。
散歩の時だけつけることに。

もともと室内ではつけてなかったが、脱走対策でつけるようになった鑑札つきチェーンカラー。

エルザだけでは寂しいのでクーにもご協力を。

これで我が家からトナカイがいなくなった。



往診

火曜に往診に来てもらう。

腫瘍の進行って何でこんなに早いのだろうか。

10歳になるのでもっとゆっくりかと思っていたのに。

起き上がった時は、左前足を上げている。

曲げるのが辛いのだろう、その足は寝るときは、後ろ足の方に投げ出した格好。


あと少しで2月・・・
3,4,5月、そして大好きなラベンダーの花、また見ようぜ! エルザっ!

 
 

Sat.    26. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

~ 鹿肉 ~

届きました、アンクちゃんから。

ありがとうございました!



早速、エルザとクーに。
毎度恒例の身体に匂い付けに始まり、そのあとゴネゴネ、そしてゆっくりお腹の中へ。
久々に鹿を堪能した2頭です(クーは初めてですけどね)

注)毎度の事ですがその現場は撮影出来ません、エルザに嫌われてしまいます。

その食べっぷりを見ていたお袋、その袋を見て
「人間も大丈夫なんだとさ」と張り切りだしました。

コーラ煮、ビール煮、いろいろ考え現在作業進行形。



昨夜の失態、その布団が気になるクー。



人間にはわかりませんが、流石に本人はわかるらしい。
顔突っ込んで確認してます。



「誰だ、ここの臭いの元は」 とクーに話しかけると・・・



こんな感じに、もれなくhankoが付いてきます。
 
 


Sat.    26. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

~ 寒い朝 ~



「まだまだ春は先」の寒い朝、差し込む陽射しは春って感じなんですけどね。



寝てることが多くなったエルザ。
食べるときに起き上がるだけで、あとはこうやって一日を過ごす。
左前足の屈伸が出来なくなってきてる。



動かなくて良いのに、あたしが見える場所にいつも移動する。
だからあたしもなるべく一箇所で動かないようにしてる。

キツネとび挨拶、完全に無くなってしまった。



こちら大失敗したあんぽんたん



何を失敗したのか・・・
もーゲッソリの昨夜の出来事。

パソコンをしているあたしの側で寝ていたクー。
下で陸の声が聞こえ、急いで立ち上がった。
その弾みで腹にドーンと負担がかかったらしい。
何故かあたしの寝てる部屋に行き、数秒後階段を下りていった。

数分後・・・鼻がもげてしまいそうな硫黄の臭いが・・・

げーーーーーー!
布団の上に巨大なサツマイモとシッコ!

「グー!!」と探すと、一階の親父の布団で耳を寝せて目だけこちらを見てる。
やっちまったぁ。。。と反省はしているようだ。



ウンコの言葉を聞くと、こーやって上目でこちらを見る。
しばらく、ウンコを連発してやろう ^-^ 
うそだよー、もうゆるしたるよ、クー



今日は幼稚園で餅つき、初めてバス停まで見送りに行ってみた。
(いつもは親父が行ってくれてる)
「挨拶、ちゃんとしてるのか?」
「おはようございますと大きな声で言ってるのか?」
いろいろ言われるもんだから、「見送り、こなくていいよ」と陸。
「ほら!行くぞ」でしぶしぶと外へ。



玄関を出て庭に行くと、エルザとクーの見送り。
今日はあたしがいるので、エルザは後方に。



二階の窓に映ってるのは霊ではありません、お袋です。
何となく不気味ですが。。。

エルザの塀からの見送りはありませんでした。
クーは立ち上がっても塀に届きませんので最初から無理。



はずかしいのだろか、一言も喋らずバス停に向かってる。



一年で結構でかくなったものだ、幼稚園は嫌いだと泣いてたのに。



仲良く並んでバスの中に。

挨拶してねーだろー、陸!

家に帰って親父に聞くと、「ちゃんと挨拶してるよ、陸は」

そんなに恥ずかしかったんだろか、あたしがいると。 
 
Fri.    25. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

~ 状態 ~



左足上げてることが多くなってる。
そしてこうやって寝てることも多くなった。
獣医さんに「体がだるくなります」と言ってたがその通りのようだ。



でも食欲は旺盛、声をかけるとノコノコと出てくる。

あと少しまっててね~
(なら、声をかけるんじゃねーと怒られそうだ)



明日は目の綺麗なwolfdogのお友達から美味いものが届く。
久々にガッツリといってみましょうかね、エルザ。

クーは初めて、さてどんな反応だろか。


 
Fri.    25. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

~ elsa & coo ~



階段の下をじっと見つめてるクー。

「何してんだ?」と声をかけるとこちらを振り向き、また階段の下を見つめる。

クーの側に行って階段の下を見ると、エルザがこちらを見ている。

「無理に上がってこなくていいよ、エルザ」

そう声をかけると、ゆっくりと階段を上っくる。

エルザが上がりきると、うれしそうに鼻先をエルザの口にあてているクー。

思わず微笑んだ朝の風景。






昨夜から左足を上げてることが多くなった。

手術した跡にまた膨らみが出てきた。

せめて切り取った場所には再発しないで欲しい。
もう手術はしないのだから。

朝のキツネ飛び挨拶・・・なくなった。
今はゆっくり階段を上がってきて、あたしが起きるまで隣の部屋で寝ている。

散歩も10分の短縮コースに。
朝の新鮮な空気を吸って、ゆっくり歩いて、ウンコして。

ゆっくり歩いてるあたしの左にエルザはいない。
あたしの左後ろを足を引きずりながら歩いてる。

それでもまだリードには余裕がある。
いつまでもリードが張らない事を願う。







リード

陸が幼稚園に行く時間になると、自分から庭に出てリードを繋がれるのを待ってる。

そして玄関を出た陸は、エルザとクーに「いってきまーす」と声をかけて行く。

送りにいった親父が戻ってくるまで、大人しくリードに繋がれて待ってるエルザ。

ここ数日は、その繋がれて待ってる姿がどうしても見ていられないと、親父と陸が行ったあとにリードをはずすお袋。
 
そのことを聞いた時、「そっか」としか言えなかった。


 
************差し替え致しました************

犬のいないリード画像

リードだけの画像だと「え゛ーーー!」と思われてしまうので差し替え致しました。
(自分でもそう思っちゃいました^^;)

これなら大丈夫でしょう。

なんだか意味のわからない絵ですけど ^-^
 
え゛ーーーと思われた皆さん、エルザは元気です。 


Thu.    24. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

~ 屁 ~



皆さんとこの犬、屁こきます?
クーはこきます、それも硫黄の中に腐った卵を入れたような。

「ん? あ゛ークー、おならしたー!」
hankoがいつも騒いでます。

チャメもクッキーも屁をこいてました。
チャメは自分でしたあと、???とクルクル回ってたもんです。

ハスキーという犬種が屁をこきやすいんでしょうかねぇ。

ちなみにエルザがこいたのは見たことも聞いたこともありません。

更に、飼い主に似たわけでもありません。
 



Thu.    24. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

~ 意思表示 ~

 (二歳の頃のエルザ)

今日は確定申告に行くので、のんびりとコーヒーのおかわり。

すると、2mエリア内にエルザが入り込み

「グルルゥ~グォ~ キャン!」

「親父~お袋~、ササミチップの催促じゃねーか?」

ササミチップを貰って食べ終わったら、また2mエリア内に入り
「グルルゥ~グォ~ キャン!」ソファーをガリガリ。

そこでハッと気がついたあたし、時計を見たらいつも出かける時間。
「早く行け」の催促だった。

「まってねー、あと10分したら行くからねー」

その言葉で室内をウロウロしだしたエルザ。
そして・・・追い出されたあたし。。。

どうやって時間を感知するんだろ、エルザは。

そして・・・本日も見送りはなかった。。。

でもですねぇ、帰りは外で待ってるんですよ。
あたしの顔見たら、部屋に入ります。

そして二階に上がり、あたしの脱いだものの匂い(臭い?)をかぎ
着替え終わるまで2mの壁の中に入り込んでます。

「さって、行くよ」の掛け声で1階に降りて行き、2mの壁が復活です。

この壁・・・いつ頃から出来たんだったっけなぁ。。。


本日も元気に朝を迎えたエルザです ^-^
 
 

 

Wed.    23. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

~ 食事の後 ~

綺麗に手羽元を完食。
食後のササミチップを食べてるエルザ&クー。



こうやって見ると体型の変化はわからない。



正面から撮ると、左側が膨らんでるのがわかる。



さらに正面から。
耳と肩の腫瘍、大きさが変化してないように思う。
先週は二日でここまで大きくなったので、サプリメントが効いてるのかもしれない。
 
でも・・・膨らんでるね、やっぱり。

このまま体力をつけて、腫瘍に勝ってほしい。

エルザ、がんばれ!!
 
 
Wed.    23. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

 雪

今回は降った。
庭に出て鼻を空に向けてたエルザ。
懐かしい雪だったんだろね。

hankoも大喜び。
声には出さないが、ニヤッ。


~あ~あの人は~見知らぬ町の~♪ 拓郎の「雪」が頭の中で流れてます。



昨夜の往診。

左肩を触っても声も出さないし、逃げようともしないので、
「左足を上げてるのは痛みではなく、違和感からではないか」と獣医さん。
進行止めの注射とサプリメントを。

これからは様子を見て往診に来てくれるとの事、とても助かる。

襟巻きを左に巻いてるようなエルザ、何となく腫瘍が小さくなったように感じるのは気のせいだろか。。。


クー

病院では大人しいが、家では「ヴァゥヴァゥ」、診察している間ずっと獣医さんを見て「グルルゥ~」と唸る。
獣医さんが帰ると早速匂い確認。

ハスキーにしては警戒心が強いクー、エルザの影響だね。



エルザ・・・本日も、見送りはなかった。。。 
 
塀の傍には来てるんだけど、伸び上がるのが出来ないみたいだ。
 
しばらく塀を眺めて、だれもいない塀に向かって手を振って。



Tue.    22. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

ゆっくりと時が流れてる感じです

今日は夜、往診に来てもらいます。

サプリメントも効いてるように感じるんですけどね。

~ 優しい時間 ~

この言葉のような時間を家族と過ごし、穏やかな表情をしているエルザ。

生き物達は、しっかりと自分の今の状況を受け止めているのでしょうね。



注)画像と本文はまったく関係ありません、エルザのゴネゴネで潰されてる人間の画像です。
 

Tue.    22. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

~ 散歩 2008 1.22 ~

毎日の散歩、朝4時30分
2頭のトナカイの ”シャンシャンシャン♪”と階段を上る音で「きたな!」と身構える。

今朝は5時、1頭のトナカイの音だけ。

「上れないのかな、もう少し待ってみよう」

数分後、パタッパタッ・・・ 
静かなパッドの音が階段から聞こえる。

「エルザ、おはよう、クー、おはよう」
「さ、行こうか!」

この掛け声でキツネ飛びしてくれたエルザ。

                  注)画像と本文は関係ありません



散歩は声をかけながらゆ~っくりと歩く。

ウンコは健康状態。

上り坂はきつそうなエルザ、後ろから見るとあたしと同じよう。

歩きながら、「犬達は家族の病気を背負うんですよ」と昨日仕事場で雑談で聞かされた話しを思い出した。

「そんなことしなくていいんだからね、エルザ」と独り言ぶつぶつ。


毎朝の見送り・・・本日もなかった。。。




こう書くと、エルザがかなりへたばってるんだろうなぁと思われるでしょうね。
でも、が、しかし!まだまだ元気、動きがかわっただけ。

ご飯もたっぷり食べてます。

昨日は昼にタマゴ雑炊作って食べてたじーさんとばーさん。
「エルザに割り込まれて食べられた」とニコニコ話してくれました。

「ガゥ~グルルゥ~」 そして左足で椅子、壁をガリッ。
何かを訴えるときのエルザの行動。

今朝は、あたしの顔見ながら「ガゥ~グルルゥ~」
飯よこせ のサインでした。

このサイン・・・
・「直径2mを割って通れないから、ソファーからどいてくれ」
・「早く仕事へ行け」
の時もやります。

そして今朝は、この二つの言葉を言われて

「いってきま~す」と玄関を出たあたしです。
 

Mon.    21. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

こんな感じの朝の見送り

毎朝、あたしが玄関を出ると、
塀から顔出して見送りしてるエルザ。

でも・・・今日はなかった。

立ち上がるのが辛いのだろう。






またまた数年前の写真

今も変わらないけど、寝るときはこうやってじーさんといっしょ。





またまた数年前の写真その2

チャメ、クッキーにガムを取られそうになり、ばーさんに助けを求めてるエルザ









最近、エルザに体当たりしなくなったクー。
エルザの尻尾にぶら下がることもしなくなった。

 
Sun.    20. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

午後のひと時



昨日よりは調子がいいようだ。
こうやって見るとやはり貫禄がある。
首を低くして歩く様は、惚れ惚れするね。

腫瘍(表面で解る)場所と右前足の点滴跡。



大好物のシュークリームを食べた後のくつろぎ。









本日は気分よく撮影させてくれました。


こちら食べ終わった後も、hankoのお菓子を狙ってるクー。




クーは普段と変わりなくエルザと接している、これ見習わなくちゃね。

天気予報、”今夜から雪に” と言ってる。
当たりゃしないだろうけど、雪積もったら喜ぶだろな、我が家の生き物達。
 
 
Sun.    20. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

日課

今朝は7時に散歩。
エルザもクーも疲れたのか爆睡してた模様。

いつものように布団でキツネとびして起こしてくれたエルザ。

散歩はうれしいよな。

のんびり歩きながら、いいウンコもしてくれました。

クーはフン詰まりの模様。

今、ドアの向うで寝っころがってこちらを見ているエルザ。

さて、そろそろ朝ごはんの時間だね。

先週まではとても今年10歳とは思えないエルザだったのに、
足を引きずって歩く姿みると、10歳なんだなぁと思う。

病気って怖いなと改めて実感。

あたしも足引きずってるから、おっさんに見えてしまうんだろな・・・^-^
 


デジカメの充電忘れてた。

沢山、記録残さなきゃ。

といっても、あたしがカメラ構えると逃げ回るんだけどね。。。
 
 

Sat.    19. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

食べた!

腹がすいたのかな?

ずっと寝ていたエルザ、大好きな手羽元3本食べた。

ご飯の中に、サプリメントを潰して混ぜて。

その後にササミチップ、そしてから揚げの肉。

食べてる姿はいつものエルザだった。

その姿見て、涙が出てしまった。


往復1時間の道のりはきつかったかな。

明日は坂道がないコースでゆっくり散歩しような。


クーの耳、パッドの傷は順調に回復。

エルザと同じようにご飯の中に薬混ぜて、こちらも完食。


Sat.    19. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

往診

起き上がったり、左足をつくことがかなり辛いみたい。
どんどん進んでる、エルザの体力がどんどん落ちて行ってる。

さっき動物病院に電話して、火曜に往診してもらうことに。

がんばれ!エルザ!!
Sat.    19. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

リンパ腺に

腫瘍がリンパ腺に入り込んだようだ。
昨日見つけた左肩の塊も腫瘍だった、急速に進行している。
前回のサプリメントは効果なかったので、今日は別のサプリメントを。

少しでも進行を抑えられれば。

病院の往復、エルザは左足を引きずって歩いてた。
早歩きだと辛そうだった。

帰ってきてからは、ひたすら寝ているエルザ。
この腫瘍、体がだるくなるらしい。

昨日の元気はまったく無くなっている。
大好きな手羽元の煮込みも食べない。

痛みがあるのだろうか・・・
エルザの顔を見ても、じっとあたしの顔を見てるだけ。

何かの拍子で涙が出そうだ。

針でつついた風船みたいに、パァ~ンと。



こんな風に

hankoとクーをいつも見守っているエルザ。

エルザー!!がんばれ!!

 

 
 

Fri.    18. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

転移速度

耳の付け根の腫瘍、4日で倍の大きさに。
そして・・・
今日新たに、ブラッシングで見つかった左肩に子供のこぶし大の塊。
これも腫瘍なんだろか?

今週になって転移の速度が速くなってる。

先日病院に行くとき、クーを留守番させて連れて行ったのでエルザの警戒心がすごい。
朝、散歩の時ドアで待っているのだが、ドアを開けると庭には出ず、部屋に戻ってしまう。

一人だけで連れて行かれたのが余程いやだったみたいだ。

明日はクーも一緒だよ。

今エルザは、キーボード打ってるあたしをドアの向うで寝っころがって見ている。



(クーが我が家に来て5日目、楽しそうな顔のエルザ)

昨日(1/17)の朝4時30、町田でも小雪がパラパラ。
ちょっとだけ旭川の雰囲気。
何となく犬たちが喜んでるように見えた。


        ~いつもの風景が長く続きますように~





今朝の出来事

hankoがTVの体操に夢中になり、だんだんとTVの側へ。
TVの真ん前で体操を始めたhanko。

台所で食べ物催促していたエルザ。
(自分が食べ物を待ってるときは、周りがうるさいと怒るんです)

そして・・・

hankoの動きが気になり、待ってるのに集中できなくて、ぷっつ~ん♪したエルザ。
hankoの側に寄って行って腕をパクリ(かる~くね)

動きが止まり、その後ばーさんの所に駆け寄り泣き出したhanko。

よし良しと抱っこしながら笑ってるばーさん。。。

 
Wed.    16. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

肥満細胞種

調べてみた。

肥満細胞は動物の身体を守るいいやつなのに、
腫瘍化すると手が付けられない悪党なんだと。

・発症率第2位のやっかいな病気
・発生年齢は3週齡から19歳齡までと幅広く、平均年齢は8.5歳。



転移してる場合は、外科手術や放射線治療でもダメらしい。
抗がん剤にステロイド剤の化学療法がメインらしい。

化学療法かぁ・・・やっぱ サプリメントに期待だね。

免疫活性エキス〔アガペットゴールド〕ってのがいいみたいだ。

内容読んだら、これだ!って感じ。




早速、動物病院に電話

「β-Dグルカンを主成分としたアガペットゴールドっていうのがいいと聞いたんですけど与えてもいいのですか?」

獣医さん
「今、飲んでもらってる液体もβ-Dグルカン主成分ですから、与えてもいいですよ」

さすが獣医さん
御礼をいって電話を切りました。。。 
 
 

Wed.    16. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

エルザの腫瘍

腫瘍を切り取ったところは治りかけているけど、なんと耳の付け根内部にぽっこりした塊が2個。
その内の一個は直径20~30mmの大きさ。

散歩の時後ろから見てて、左耳の付け根がもっこりしてる???の状態。

今まで切り口ばかり気にしていて、その塊に気がつかなかったのか、急激に発達したのか・・・月曜に慌てて病院へ。

なんでもなきゃいいけどと思ったけど、りっぱな肥満性細胞種らしい。

もし切り取るのであれば、耳の付け根からの切り取りになるとの事。

しかし、切り取ったからといって転移しない保証はない。

そしてやなことに、リンパ腺の傍に出来ている。
リンパ腺に転移したら、もうどうしようもない。

獣医さん
「切り取りを繰り返してエルザの顔が崩れていくだけです」

あたし
「○×△◇・・・、年齢も関係するんですよね。。。」

獣医さん
「年齢も10歳になるし、サプリメントで進行を抑えるようにしてみましょう」
「固形はだめなんですよね?液体でやってみましょう」
「切るかどうかは、様子を見ながらにしましょう」


頭をハンマーで叩かれてボーっとして、まぁこんな感じのやり取り。

帰りもぼーっとエルザの顔見ながら帰ってきた。

家についてエルザを庭に放すと、留守番で待ってたクーがお出迎え。
2頭で転げまわって遊んでる。

それ見てて、
「どうなるかわからないし、サプリメントでやってみよう」
と、やっと落ち着いた。

年齢も今年10歳

手術の繰り返しより、うまい物食って、楽しんでくれれば・・・

これで充分だと思った。



でもってあたしの決断

まぁ、いつも3日坊主なんですけど(3日も無理であるが)・・・
酒、しばらくお休み、禁酒です・・・身体に悪いし。。。

っつーより、もともと医者から
「大腿骨の骨折、治すためには、しばらく酒、タバコはやめてください」
と半年前に言われて、実行を忘れてた。

そのおかげで、左足は筋肉も衰え歩くのがやっと。

この一年三ヶ月、ワンコたちの散歩はのんびり歩き。
エルザと思いっきり走り回りたいと思う。

少しでも長く走っていられるようになるために・・・本日二日目突入。

まぁ、まだ二日目だけどね。
禁酒が一週間続いたら、次は禁煙、がんばろー!!!


ん~ こんだけ文字だけの長文・・・

長すぎて読む気にならん、自分でも。。。 
 
 

Wed.    16. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

我が家の生き物たちの記録

夜、寝ながら考えたら・・・(考えてないね、これじゃ)
「我が家の生き物たちの記録」のために作ったHPだったよなぁと。

立ち上げてまだ一年経ってないけど、それなりの記録になってるし。

この数日、それじゃだめだとわかっていても、否定的な考えばかりが前面に。

やっぱ肯定的に行かなくちゃ。



               。。。という事で、再開。 
 

 





Tue.    15. Jan Feb Mar Apr May Jun Jul Aug Sep Oct Nov Dec 2008

遊びに来てくださってる皆さんへ。

エルザの状態が良くないため、しばらくの間BLOG/BBSを休みます。
状態が安定したら再開したいと思います。

元気に10才、迎えてもらわなきゃ!
 




 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。